Whole Foodスクール TOP > 生徒さんの声 > 平田 マキコさん

卒業生インタビュー

平田 マキコさん *パートナーシップ

平田 マキコさん

お仕事:food Studio Loop(フード スタジオ ループ)主宰
認定資格:ホールフードマスター
 醸しにすと”極”

1)スクールに入学したきっかけは?

食の仕事をしているにも関わらず、自分のことはおろそかにしていることにきずきました。
「自分自身の食を見つめ直そう」と思っていた時期に、スクールのことを知り入学しました。

2)ホールフードを学んでよかったこと

「体は食べ物からできていて、食べることは生きること。体にやさしいことは、環境にもやさしい。」と実感し、
毎日の食・生活を気にすることで、「食材・調味料・調理法・環境」などのことを意識するようになれたこと。

3)みなさんの生活にホールフードの考えはどのように反映されていますか?

  • 生産者の顔が見える食材・調味料を選ぶようになった。
  • 安心な食材、本物の調味料を使用し、食材を生かした調理法を心掛けるようになった。
  • 経皮毒・ハウスクリーニングのことなど、食以外のことにも意識して生活ができるようになった。

4)現在の活動内容を教えてください。

福岡市にて、『Food Studio Loop』(フード スタジオ ループ)を主宰。
料理教室メインのスタジオで、安心食材、本物の調味料、調理法にもこだわっています。

ワークショップ、イベントなども開催しています。
レンタルスペースとしての利用も可能です。

「ホールフード」の考え方を、知るきっかけの場、気づきの場、学びの場として、
私なりに広げていくことができたらと思っています。

過去のインタビューはこちら

インターネットからのご注文は↓

Copyright (c) Takako Nakamura Whole Food School All Rights Reserved.