Whole Foodスクール TOP > クラス案内 > パートナーシップ

パートナーシップ

ホールフード協会認定サロン(パートナーシップ)

パートナーシップ認定校のご紹介

全国にホールフード協会認定サロン(パートナーシップ)がございます。
パートナーシップは協会認定のホールフードを学べる、料理教室です。
「東京、福岡には遠くて通えない。」という方も全国にあるパートナーシップでお料理を学ばれてはいかがですか?

パートナーシップ

パートナーシップ制度【規約】

パートナーシップについて

料理教室の開講や、サロン運営など、ご自身でホールフードを伝える活動をなさる皆様を応援する制度です。ホールフード協会認定サロン(=パートナーシップ)として当協会がバックアップさせていただきます。また、パートナーシップ認定校に登録されると、ご自身で WholeFood基礎コースを開講できます。

◎ 開講講座

  • WholeFood基礎コース 料理クラス(全6講座)
    レシピは、タカコナカムラホールフードスクールと同様のものをご提供いたします(有料)
  • WholeFood基礎コース 講義(全4講座)
    基礎コースをお申込みいただき、講義部分をeラーニングにて受講いただくことが出来ます。
    詳しくは、事務局までお問合せください。
  • 各種ホールフード調理の講座(ベジブロス講座、50℃洗い/低温蒸し講座、など)
  • 手しごと/発酵食講座(手前味噌、梅干し、ぬか床、塩麹講座、甘酒講座、など)
  • その他、パートナーシップ会員様ご自身のオリジナル講座

◎ 申込資格

  • WholeFoodマスターコースを修了していること
  • ホールフード協会員であり、パートナーシップ契約を結び活動される意思のある方

◎ 特典

  • WholeFood基礎コースのレシピの提供(有料)
  • 基礎コースで使用する食材・調味料・調理器具などの割引購入
  • スクーリング講座・勉強交流会への参加(参加費別途)
  • 研修ツアーなどへの優先案内(参加費別途)など

◎ 年会費

  • 認定校 年会費¥12,960-(税込)
    ※協会費は別途納入(¥3,240)

◎ 活動条件

  • WholeFood基礎コースのレシピは規定のものをご使用ください。
  • 更新毎(1年)に、面談又は活動レポートのご提出をお願いします。
  • 施設・設備・調理器具など、特に規定は設けておりませんので、ご自身ならではのサロン運営をご検討ください。
  • 施設・設備・調理器具など、規定は特に設けておりませんので、ご自身ならではのサロン運営をご検討ください。
  • WholeFood基礎コースの受講料は、タカコ ナカムラWholeFoodスクールの設定価格を上限として、ご自身の判断で地域価格を設定することが出来ます。
    ※資格認定の都合上、適正な価格設定をお願い致します。

ご不明な点がございましたら、当協会事務局までお問い合わせください。

お申込みはこちら(PDF)

インターネットからのご注文は↓

Copyright (c) Takako Nakamura Whole Food School All Rights Reserved.