Whole Foodスクール TOP > クラス案内 > 4/7(土)【東京】山形の山菜を食べる会

【東京】山形の山菜を食べる会

– WEB募集終了 –

山形の山菜を食べる会

山菜スペシャリスト×和ハーブインストラクターから学ぶ山菜の調理法、食べ方

山菜産地で生まれ育った初子さんは、日本初の山菜専門店「山菜.com」を運営。
2014年12月、鶴岡食文化創造都市がユネスコに認定されました。
山菜も、ハウスで栽培されることも多く、天然の山菜の味を知らない人も少なくありません。天然の山菜採りにこだわる初子さんが採れたての山形の山菜を使って山菜のアクの取り方、その山菜に合う地元の食べ方など山菜トーク満載です。
山菜は、春のカラダのメンテナンスに必須アイテム。最強発酵食として注目の山形の郷土料理「ひきずり」も登場します。
お土産には、旬の山菜お試しセットも用意し、山形の春の美味しさを存分に味わってもらう食事会です。
洗足池の夜桜も見れるかも・・・・

*デモンストレーション中心。調理実習はありません。

山形の山菜を食べる会 山形の山菜を食べる会

※お申込みご希望の方はお電話にてお問い合わせください。

お申込みはこちら

山形の山菜を食べる会
日時 2018年4月7日(土)17:00-19:00
場所 タカコ・ナカムラホールフードスクール キッチンスタジオ
東京都大田区上池台2-31-11モダンフォルム上池台2F
(東急池上線 洗足池駅から徒歩1分 サンクス隣り)
→地図はこちら
内容

旬の山菜を使った料理

  • ふきのとうの豆腐田楽
  • 青こごみ・アマドコロ・たらの芽など旬山菜の天ぷら〜サラダマスター鍋を使って
  • 野かんぞうとかたくりの花で洋風の和え物
  • 山形郷土料理「ひきずり」を山菜の薬味添え
  • かたくりの花のちらし寿司
  • 山形のスパークリングワインか山葡萄果汁 1杯付き

*アルコールのおかわりは500円にて当日お支払いとなります。

講師

山菜スペシャリスト 遠藤初子&和ハーブインストラクター木内康代

遠藤初子

講師プロフィール

アルケッチァーノの奥田政行シェフ、庄内総合支庁の担当者と共に、庄内における食活動の発端となった「食の都・庄内」活動を始める。
2009年スローフード全国大会 食の都・庄内フェスタの裏方として活躍。
ユネスコへの登録を目指し、鶴岡食文化創造都市推進協議会員を担当。
鶴岡ふうどガイド、鶴岡食文化創造都市推進協議会員、スローフード山形 副理事など食の伝統師として広く活動中。
タカコナカムラの手前味噌仲間でもあります。

参加費 一般・・・¥6,000(税込)
※山菜のお試しセットお土産付き
募集定員 16名
持ち物 筆記用具、お土産お持ち帰り用の手提げ袋
申込期限 2018年3月31日(土)
※空席がある場合は、ご案内できることがあります。お電話にてお問い合わせください。
お申込みまでの流れ

【重要】お申込みの前にかならずご一読ください!

1. 講座のお申込み

下記の申込みフォームより、講座にお申込み願います。
お申し込み後に届く自動返信メールもかならずお読みください

↓

2. 受講料のお支払い

◎銀行振込

お申し込み後1週間以内に、受講料をお振込み願います。
お振込先は上述の自動返信メールに記載しております。

※期日以内にお振込みがない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。

※お申し込み時点で満席の場合、キャンセル待ちになることがあります。
その際は、お申し込みから2営業日以内(土日除く)に事務局よりご連絡いたします。

※お振込み手数料は、お客様にてご負担願います。

↓

3. 入金確認(申込完了)メールが届きます

このメールを以て、受付完了となります。

※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。

※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。

≫ メールでのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3729-1077(受付時間:9:30~16:00 定休日:土・日・月・祝)

備考 講座内容、講師は変更になる場合がございます。

– WEB募集終了 –

※お申込みご希望の方はお電話にてお問い合わせください。

お申込みはこちら

Copyright (c) Takako Nakamura Whole Food School All Rights Reserved.