Whole Foodスクール TOP > クラス案内 > 4/7(土)【東京】和の匠講座シリーズ ヒトモノコトの向かい合い方~金継ぎ講座~

【東京】和の匠講座シリーズ ヒトモノコトの向かい合い方
~金継ぎ講座~

– WEB募集終了 –

金継ぎ講座 伊藤和江

大切な器を修復する「現代風金継ぎ」をやってみよう

割れたり、欠けたりした陶磁器などを、漆(うるし)で継いで修復する日本の伝統技術を「金繕い」「金継ぎ」といいます。

高価な器でなくても、思い出の詰まった大切な器を修理することは、モノを大切に使うホールフードライフの暮らし方です。
漆(うるし)はかぶれの心配等もありますが、漆技術の向上による「新うるし」を使用することにより、初心者でも短時間で器の修理が可能になりました。
ホールフードスクール初の「金継ぎ体験講座」です。和の文化、丁寧な暮らし方を学びましょう。

金継ぎ講座 金継ぎ講座

※お申込みご希望の方はお電話にてお問い合わせください。

お申込みはこちら

和の匠講座シリーズ ヒトモノコトの向かい合い方~金継ぎ講座~
日時 2018年4月7日(土)13:00-15:00
場所 タカコ・ナカムラホールフードスクール キッチンスタジオ
東京都大田区上池台2-31-11モダンフォルム上池台2F
(東急池上線 洗足池駅から徒歩1分 サンクス隣り)
→地図はこちら
内容 新うるしでの金継ぎを体験しましょう。
ご家庭の欠けた茶碗やお皿、カップなどの陶器をご持参ください。(お一人様2個まで)
今回は金継ぎ体験講座なので、欠けたものに限定します。割れてバラバラになったものは、ご遠慮ください。
必要な道具、新うるし、金粉、パテ、新うるしの専用薄め液などの材料や道具は全てこちらで用意しますので、器のみご持参ください。
講師

Kuh金継ぎ工房主宰
伊藤 和江

伊藤 和江

講師プロフィール

金繕いを現代風にアレンジした金継ぎのスペシャリスト。外資系ホテルでのサービストレーニングマネージャーを経て、表参道で日本の伝統食をオシャレにアレンジした自然食の食事処「Kuh」を開店。独自の食カルチャーを確立し、メディアにも数多く登場。現在は金継ぎ講座や料理教室などを開催。2003年より、タカコナカムラも伊藤氏に金継ぎを師事。現在も進化した金継ぎを習いに通塾中。

参加費 一般・・・¥5,600(税込)
募集定員 16名
持ち物 筆記用具・エプロン、お持ち帰り用の手提げと器をいれる使用済みの箱
申込期限 2018年3月31日(土)
※空席がある場合は、ご案内できることがあります。お電話にてお問い合わせください。
お申込みまでの流れ

【重要】お申込みの前にかならずご一読ください!

1. 講座のお申込み

下記の申込みフォームより、講座にお申込み願います。
お申し込み後に届く自動返信メールもかならずお読みください

↓

2. 受講料のお支払い

◎銀行振込

お申し込み後1週間以内に、受講料をお振込み願います。
お振込先は上述の自動返信メールに記載しております。

※期日以内にお振込みがない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。

※お申し込み時点で満席の場合、キャンセル待ちになることがあります。
その際は、お申し込みから2営業日以内(土日除く)に事務局よりご連絡いたします。

※お振込み手数料は、お客様にてご負担願います。

↓

3. 入金確認(申込完了)メールが届きます

このメールを以て、受付完了となります。

※3日以上経ってもメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。

※迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますので、併せてご確認ください。

≫ メールでのお問い合わせはこちらから

TEL:03-3729-1077(受付時間:9:30~16:00 定休日:土・日・月・祝)

備考 講座内容、講師は変更になる場合がございます。

– WEB募集終了 –

※お申込みご希望の方はお電話にてお問い合わせください。

お申込みはこちら

Copyright (c) Takako Nakamura Whole Food School All Rights Reserved.