Whole Foodスクール TOP > スクール概要 > 私たちのMission

私たちのMission

◎ Mission – ホールフードでいこう。

「ホールフードとは?」

ホールフードとは、もともと皮も根っこもまるごと食べる「全体食」から生まれた言葉です。タカコ・ナカムラホールフードスクールでは、この言葉をもっと広い視点でとらえなおして、食と暮らしの提案をおこなっています。

日々の食は健やかな生活を送るための要です。ですから、野菜や肉や魚・卵・乳製品は自然な方法で育てられたものを選ぶことが必要です。そして、その素材を本来の製法でつくられた調味料を使って調理し、命ある食べ物に感謝しながらいただくことが大切と考えています。

「豊かな暮らし」とはなんだろう?

ホールフードスクールでは、安全なものを食べることだけではなく暮らしを「まるごと」考えていきます。たとえば農業を応援することや、日々使う洗剤がどこへ流れていくのかを考えることも自然を守ることにつながります。

— 食も森も海もぜんぶつながっている。「食」とつながる「暮らし」・「農業」・「環境」全般について、「まるごと」学んでみませんか?

◎ Style – ホールフードクッキング。

ホールフードスクールは、料理を通して健康な暮らし方、環境をまるごと学ぶスクールです。実習では安全な食材や調味料を使用し、最新の栄養学や健康に関する情報を取り入れた調理方法とレシピが学べます。講師や専門家による講義では、調味料や調理道具の選び方、添加物の避け方などの知識を得ることができます。

◎ Choice – 食材と調理道具のこだわり。

有機無農薬で育てた野菜や玄米、本来の作り方をした安全な調味料など、スクールで使用する食材は、信頼できる生産者の安全で美味しいものを取り揃えています。鍋やフライパンも、安全でかつ素材を美味しく調理できるものを取り入れています。その理由をしっかりと学びながら料理をすることで、環境への意識も高まり、食に対する興味もふくらみます。

インターネットからのご注文は↓

Copyright (c) Takako Nakamura Whole Food School All Rights Reserved.